人生は、ロング アンド ワイディング ロード

ビートルズの楽曲

The Long And Winding Road(1970年)は十代からずっと変わらず好きな曲です。

メロディーラインが綺麗で、聞くたびにゆったりと時が流れる感じを受けます。

 

 

人生は長く曲がりくねった道

 
自分は今、どんな様子

自らの足でしっかりと立っているか、グラグラしていて支えが必要か

 
速度は

早いかゆっくりか

道はどんな様子

凸凹、硬い柔らかい、歩きやすいそれとも歩きにくい

 

目標物は見えるか
それは物、それとも人物

それは近い遠い

 

ひとりで歩いているか、誰かと一緒か

 

そして心は何かを感じていますか

それは障壁ですか、それとも希望や生き甲斐でしょうか

 

つい私達は※「今」に視点が行きがちで、悩みや苦しみも短い期間で捉えがちになります。

例えば、同じ量の土を掘るのに面積を広くとると浅くなり、面積を狭くとると深くなる…

悩みや苦しみも期間の長短で深さが変わってくると思われます。

期間の長短を、日単位・週単位などで捉えているとそれはとてもしんどいと感じます。

人生は長く曲がりくねった道

私達ひとりひとりがそこを歩む旅人ですね

 

※「今」に視点がいきがちな人

もちろん「今」も大切

そのバランスをとっていくことを意識しましょう

 

 

 

ポールマッカートニーは

現在72歳、昨年の体長不良による日本公演キャンセルを乗り越えて、早期実現にとても意欲的ですね。先日、今年の4月に来日公演を開くと発表がありました。

きっとお元気な姿を見せてくれるでしょう