心のセルフケア 〜学校の先生へ〜

今の先生は、本当に大変だと思います。家庭教育の領域を学校で期待されます。携帯電話、インターネットの普及により、大半の子ども達は親も先生も目の届かない世界に入り込んでいます。

志しのある先生ほど精神的負荷は強いでしょう

是非ともご自身の精神を丁寧にセルフケアしてください。

できれば、自覚症状が出ない段階で、定期的にコーチングやカウンセリングを受けるよう意識して欲しいと思います。

何故なら有害なストレスは、症状が出てからではすでに根っこが深く張っているのですから


子は世の宝…私は、先生と言う職業は素晴らしいと思っています